2018/2/6

第20期通常総会

第20期通常総会

第20期通常総会が行われ、新理事長に西原美由紀(株)リック代表が選出されました。

理事長就任あいさつが行われました。

昨年の世界経済を振り返ると、各国がおしなべて明るさを示した一年でした。先進国はそろって好調に推移し、米国・欧州・日本など主要国の経済は堅調さを維持しました。中国など新興国も成長し、資源国も回復してきました。また、年末には株価も大きく値上がりをしました。

私たちの身の回りにおいても、AI などデジタル化の波が押し寄せ、紙媒体を事業とするポスティング会社にとっても大きな変化の兆しが見られた一年でした。様々な分野で起きているこうした変化は、予測のつかない「ファストな変化」ですが、私たちポスティング会社にとって、新たなビジネスチャンスにつながるもの、そしてつなげていかなければならないものと考えています。

昨年3月、日本ポスティング協同組合は事務局を移転してわずか 10日目に隣接する建物火災により延焼し、データを含めた全てを失いました。しかし、五里霧中のなかでも各事業や営業は立ち止まることなく押し寄せます。当時の高橋理事長は、このカオスな局面を打開すべく大鉈を振るうとともに獅子奮迅の勢いで陣頭指揮をされ、わずか3ケ月程度で見事に立て直しを図り、事務局を新橋へと移転して新たな船出をいたしました。

理事長就任に当たり、私自身がもしこのような予想もつかない状況に陥った際、はたして対応が可能なのかと考えたとき、大きな不安がよぎります。しかし、大役をお受けする以上、不安や泣き言ではなく、事業を前衛的にとらえ「より大きな前進」を目標とします。

今の日本ポスティング協同組合を築いてこられたのは、刻々と変化する社会・産業・顧客ニーズに対して理事・監事・組合員の皆様が英知を結集し、様々な事業を提供し変貌を遂げてきたからだといえるでしょう。そしてソリューションの波が押し寄せ、時代を取り巻く環境が大きく変化しつつある今、我々が自分の仕事をもう一度見直した時、組合員の皆様に対して、本当にど真ん中の事業を提供していきたいと考えています。

人と人がつながること、そして学びあう機会を中心とした事業を中心に運営したいと思いますどうぞ皆様の変わらぬご支援とご協力をよろしくお願いいたします。