TOP > 桑田専務理事のポスティングブログ > 2019年12月の首都圏折込広告出稿量
2020/03/31

2019年12月の首都圏折込広告出稿量

棒グラフイラスト

日本新聞折込広告業協会(J-NOA)は、2019年12月の首都圏折込広告出稿量をまとめました。

首都圏全体の1世帯1ヶ月当たりの折込広告平均枚数は386.9枚、前年比7.7%減でした。

地区別にみると都内は382.6枚、前年比8.9%減。
都下は391.6枚、同6.6%減。
神奈川は328.9枚、同8.3%減。
埼玉は461.3枚。同5.3%減。
千葉は397.1枚、同8.6%減

なお、首都圏2019年(7月~12月)下半期は、平均で4.7パーセント減となりました。